宇野 開幕戦に見えた金の可能性

宇野昌磨の開幕戦に見えた金メダル獲得計画と可能性

THE PAGE

 平昌五輪へ向けてのフィギュアスケートのシーズンが開幕。昨年の世界選手権2位の宇野昌磨(19、トヨタ自動車)は、前哨戦として先日、イタリアのロンバルディア杯に出場し、SPで108.87、FSで214.97、計319.84の高得点をマークして連覇した。今年の世界選手権の自己最高を更新する得点。羽生結弦(22、全日空)が2015年のGPファイナルで出した330.43に次ぐ歴代2位となる高得点である。

続きを読む

Wikipediaで調べてみる

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-