文字サイズ

大谷の「神話は現実に」米誌称賛

【MLB】大谷翔平の「神話は現実のものに」と米誌称賛 投打+スピードの三拍子が「桁外れ」

フルカウント

メジャー移籍後、“大谷神話”は「崩れていった」と指摘

 メジャー4年目を迎えたエンゼルス大谷翔平投手が投打ともに順調なスタートを切った。打撃は打率.340(47打数16安打)、4本塁打、12打点、2盗塁。投手としても4月4日(同5日)のホワイトソックス戦で4回2/3を2安打7安打3失点(自責1)、渡米後自己最速タイとなる101.1マイル(約162.7キロ)をマークした。米スポーツ誌「スポーツ・イラストレイテッド」はオオタニの神話は、再び現実のものとなっている」とのタイトルで特集している。

続きを読む
主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

スポーツ アクセスランキング

ランキングの続きを見る

スポーツ 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る 動画一覧を見る

注目記事

記事検索

トップへ戻る