米 パレスチナ支援の削減検討か

米、パレスチナ支援削減検討=和平案受け入れで圧力か―メディア報道

 【ワシントン時事】米誌フォーリン・ポリシー(電子版)は10日、複数の外交筋の話として、トランプ米政権がパレスチナに対する2億ドル(約221億円)相当の人道支援などの削減を検討していると報じた。米国による中東和平交渉仲介を拒否するパレスチナ側に圧力をかける狙いがあるとみられる。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-