コロンビア 南米諸国連合脱退へ

コロンビア、南米諸国連合脱退へ=「ベネズエラ政権に寛容」と批判

 【サンパウロ時事】コロンビアのオルメス外相は10日、南米12カ国が加盟する国際機構「南米諸国連合(UNASUR)」が独裁色を強める隣国ベネズエラのマドゥロ政権に寛容だとして、同機構から脱退する意向を表明した。アルゼンチンやチリなど、他の加盟国にも同調を呼び掛けているという。

続きを読む

あわせて読む

主要なニュースをもっと見る
社会のニュースをもっと見る
経済のニュースをもっと見る
政治のニュースをもっと見る
国際・科学のニュースをもっと見る
エンタメのニュースをもっと見る
スポーツのニュースをもっと見る
トレンドのニュースをもっと見る
生活術のニュースをもっと見る
地域のニュースをもっと見る

くらしのランキング

powered by goo くらしのランキングの続きを見る

国際・科学 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

国際・科学 新着ニュース

新着ニュース一覧へ

総合 アクセスランキング

ランキングの続きを見る

東京 新着ニュース

東京の新着ニュースをもっと見る

東京 コラム・街ネタ

東京のコラム・街ネタをもっと見る

特集

特集一覧を見る
-